バーチャル講師は行政書士の新しい勉強法!バーチャル講師「白鳥メイ」の魅力とは?

バーチャル講師という、行政書士の新しい勉強法をご存知でしょうか。バーチャル講師とは、Vtuber(ヴイチューバー)による、行政書士の試験対策に特化した講義です。

ここでは、行政書士担当のバーチャル講師「白鳥メイ」の魅力を紹介していきましょう。

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」のプロフィール

担当講座:行政書士

誕生日:1月29日

座右の銘:継続は力なり

好きなもの:ホヤ、読書、きれいな石探し

「白鳥メイ」の誕生日は1月29日の水瓶座

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の誕生日は1月29日の水瓶座です。水瓶座の特性として、感性が鋭く、物事の本質を理論よりもフィーリングで掴んでしまう傾向があります。

そして感受性が強く、優しい性格の持ち主です。話をきちんと聞いてくれる相手に惹かれやすいようなので、行政書士を志すような大人の考えを持った人とは相性が良いかもしれません。

同じ1月29日生まれの人には、L’Arc~en~Cielラルクアンシエル)のhyde(ハイド)や、きゃりーぱみゅぱみゅ、よゐこの濱口優や俳優の宝生舞がいます。

「白鳥メイ」の座右の銘は「継続は力なり」

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」さんは、座右の銘として「継続は力なり」をあげています。コツコツと積み重ねることで、いずれは大きな成功へとつながるという意味です。努力家であること、または努力家でありたいという、白鳥メイさんの意思が感じられます。

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の好きなものはホヤ

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」さんは、ホヤを好むとのこと。ホヤは好き嫌いというよりも、食べられるかそうでないか?で分かれる食材と言われています。さばく際に本体から海水が吹き出すのもお約束です。

ホヤは刺し身や酢の物として食べるほか、蒸したり塩辛にしても味わえます。ホヤはお酒の肴としての印象が強いかもしれませんが、バター焼きや天ぷらなどご飯のお供としても使える食材です。白鳥メイさんはどのようにホヤを楽しむのでしょうか?気になるところですね。

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の自己紹介映像

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の自己紹介映像は、トータル2分20秒。次の内容で構成されています。

・白鳥メイの自己紹介
・白鳥メイの所属するフォーサイトの紹介
・白鳥メイへの質問はマシュマロで

自己紹介映像を観た限りでは、白鳥メイさんは好きなものに対するこだわりや深い愛情を持っていることが伝わってきます。声質はまろやかで耳に優しく、言葉をはっきりと話してくれるため、行政書士の講義にも期待が持てるでしょう。

【新人Vtuber】行政書士バーチャル講師の白鳥メイ(しらとりめい)です!

白鳥メイにマシュマロにてメッセージを送ろう!

バーチャル講師・行政書士担当白鳥メイさんへの質問は、メッセージツール「マシュマロ」にて受け付けています。

⇒バーチャル講師・白鳥メイ「マシュマロ」アカウント

それから白鳥メイさんは、SNSのツイッターにて、日々様々なことにチャレンジしている姿を見せてくれます。気になる方は白鳥メイさんのアカウントをフォローしましょう。

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の公式ツイッターアカウント

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の講義を体験してみよう!

さてここからは、バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」の講義を実際に体験してみましょう。

【バーチャル講師】行政書士-精神的自由権(憲法21条関連)の【サンプル】です!

表現の自由・検閲の禁止・通信の秘密
・憲法第21条 1項と2項の趣旨およびポイントの解説
・積極的な表現に関する判例
報道の自由(a)-テレビの取材源と証拠押収
報道の自由(b)-報道の自由の前提となる取材の自由
報道の自由(c)-アクセス権・反論権
猥褻(わいせつ)表現

収録時間11:07のサンプル映像ではありますが、非常に濃い内容となっています。行政書士を志す方はもちろんのこと、メディアに関することが解説されているため、Vtuber(ヴイチューバー)だからなんとなく観てみよう…という方にも観ていただきたい講義です。

白鳥メイさんは、憲法の条文という、あまり馴染みのない記述を、スマートかつわかりやすく読み進めています。この映像をきっかけとして、行政書士に関心を持つ方も増えるのではないでしょうか。そんな予感さえ抱かせてくれました。

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」をおすすめしたい3つのタイプ

バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」はこんな人におすすめです。

バーチャル講師「白鳥メイ」をおすすめしたいタイプ①
多忙な人

バーチャル講師「白鳥メイ」の講義をおすすめしたいタイプの1つめは、「多忙な人」です。行政書士の資格取得を目指す方は、大学生などの学生や、仕事を持つ社会人が大半かと思われます。つまり、勉強時間を”作る”必要に迫られるということです。

どことなく勉強というと、テスト前の一夜漬けだったり、受験勉強をイメージする方も少なくないでしょう。特に多忙な人の場合、まとまった勉強時間が取れないのでは?と危惧するかもしれません。

バーチャル講師「白鳥メイ」の行政書士講義は、スマホまたはタブレット端末が1台あれば、電車やバスでの移動中にも、受講することが可能です。

もちろん、カフェや自宅などで腰を据えて勉強をする際にも、映像による視覚情報と、音声による聴覚情報のダブルで内容が伝わるため、短時間で理解することにつながります。

osusume1

バーチャル講師「白鳥メイ」をおすすめしたいタイプ②
法律用語に抵抗を持つ人

行政書士の内容を把握するためには、法律用語を避けて通ることはできません。
とはいえ、日常会話で法律の条文のような表現をすることは極めて稀です。

そのため、法律用語そのものが、「何を言いたいのかわからない」「用語の読み方がわからない」となってしまい、いつしかテキストは閉じられたまま、引き出しの奥深くに収納されても不思議ではありません。

バーチャル講師「白鳥メイ」の行政書士講義では、難しくとっつきにくい法律用語も、噛み砕いて、日常会話のような平易な表現に翻訳してくれるため、法律用語に抵抗のある人にも、比較的入りやすいかと思われます。

osusume2

バーチャル講師「白鳥メイ」をおすすめしたいタイプ③
マンツーマン講義を望む人

バーチャル講師「白鳥メイ」が担当する行政書士講義は、基本的にマンツーマンの形で行われます。生の講義を受ける場合、教室に複数人が集まる中、担当講師が決められた時間で内容を説明する形です。

講師の中には、声質や話し方の関係で言葉が不明瞭だったり、中には早口で進めていくため、理解が追いつかないことも考えられます。講義の時間中、ひたすら板書をノートに書き写していただけで終了してしまった…ということもあり得そうです。

バーチャル講師白鳥メイの講義は、マンツーマンはもちろんのこと、耳元で話しかけてくれるかのように行政書士の試験合格に必要な内容を、ピンポイントで解説してくれるため、心地よさと楽しさを感じながら勉強に励むこともできます。むしろ集中力が増すかもしれません。

osusume3

バーチャル講師「白鳥メイ」はフォーサイト行政書士通信講座の専属講師

バーチャル講師「白鳥メイ」は、フォーサイトの行政書士通信講座の専属講師です。

フォーサイトの受講者の2019年度の行政書士の合格率は、なんと全国平均の合格率の3.7倍を記録しています。フォーサイト受講者が42.6%、全国平均は11.6%の合格率です。

これは、行政書士の資格取得が、決して簡単なものではないことを表しているとも言えるでしょう。同時に、フォーサイトのカリキュラムが、実際の試験対策として優れていることの証でもあります。

バーチャル講師「白鳥メイ」の講義が選べる「eラーニング」

バーチャル講師「白鳥メイ」の講義が選べるのは、eラーニングManaBun(マナブン)です。次の4種類のコースが対象となります。

バリューセット1
バリューセット2
バリューセット3
基礎講座(単科講座)

たとえば、バリューセット1には、次の教材が含まれています。

・基礎講座のテキスト7冊
・eラーニングManaBun(マナブン)
・過去問講座(問題集8冊、再現問題、演習ノート、2回分の模擬試験)
・受講ガイド
・戦略立案編
・合格必勝編
・入門講座のテキスト
・法改正情報
・合格カード
・行政書士マンガ
・合格体験記
・無料のメール質問(10回まで)

バーチャル講師・白鳥メイの行政書士講義は、eラーニングManaBun(マナブン)のうち、「V講師」を選ぶと受講できるようになっています。バーチャル講師の講義への追加の受講料は不要です。バリューセット1の代金のみで受講できるのでご安心ください。

教育訓練給付制度にて講座費用の20%を支給!

バーチャル講師・白鳥メイの行政書士講義が受けられるバリューセットの1と2と3は、教育訓練給付制度の対象コースとなっています。

教育訓練給付制度とは、講座の受講修了後に、お近くのハローワークに申請手続きをすることで、講座費用の20%が、ハローワークから支給されるシステムです。

給付金は最大10万円。給付金が4,000円を超えることが条件のひとつです。1年以上勤務している会社員の方(雇用保険一般被保険者)であれば、申請手続きをすることで支給される確率は高いでしょう。

バーチャル講師・白鳥メイの講義を含む「バリューセット3」は全額返金保証制度の対象!

バーチャル講師・白鳥メイの講義が受講できる「バリューセット3」は、全額返金保証制度の対象コースでもあります。所定の条件(主にテスト)を満たすことで、行政書士の本試験に不合格だった場合に、講座費用のすべてがフォーサイトより返金されるシステムです。

もしバリューセット3を選択する際には、全額返金保証制度に申し込んでみてはいかがでしょうか。本試験前の腕試しにもなるかと思われます。

まとめ

ここまで、バーチャル講師・行政書士担当「白鳥メイ」のプロフィールや自己紹介映像、そして講義映像を紹介してきました。特に講義映像を視聴した方には、バーチャル講師・白鳥メイの魅力とともに、講師としての実力を垣間見たことと思われます。

バーチャル講師は、これから受験対策をする方にとっても、スタートにふさわしいカリキュラムです。楽しく学ぶことは、集中力をアップさせ、勉強への意欲も右肩上がりになることにつながります。是非、バーチャル講師にて行政書士の勉強を始めてみてください。

【フォーサイトのバーチャル講師はこちら】